スポンサードリンク


飛び込み営業で契約率上げるノウハウサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛び込み営業で契約率上げるノウハウサイトトップ >太陽光発電の営業手法 >>太陽光発電の営業トーク/はいはい話法

太陽光発電の営業トーク/はいはい話法

太陽光発電の営業トークこれを覚えて置くと良いかと思いますよ
新規営業でベルを鳴らした場合、今忙しい、NOである


切り替えし話法を良く読みますが少し考えて下さい
お客様がNOと言っているのに営業マンの都合で
でも、だって、しかし、どうして、ですからと
切り返す


お客様は質問も説明もいらないと言っている訳なのです
とにかくNOと言っているのです


太陽光発電の営業トークでNOと言われた場合
そうですかと言う営業マンも駄目ですね



ダウンロード (17)


ではどうすれば良いのでしょうか
忙しいと言う場合本当に忙しいのか
面倒くさいだけなのかこの場合は
いつ訪問すれば良いか聞く事が必要です


私が良く使う営業トークですが

1>忙しいと言われた場合
はい、忙しいのは何よりです、私もあやかりたいですね

2>お金が無い
はい、お金は天下の回り物ですからね

3>必要ないよ
はい、次は必要な商品持ってきます

4>買う予定が無い
はい、次回はアポイントを取ってきます



この用にお客様のNOをNOで切り返しては
いけません、まずは、顔を覚えて貰う
好意を持ってもらうこれが大事です



太陽光発電の営業トークはまず好意をお客様から
持ってもらう為に、はい肯定で話すこれが大事です

私は、はいはい話法と言っています

スポンサードリンク

スポンサードリンク

misono式ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。